打ち放しコンクリート表面処理・フッ素樹脂光触媒技術はピアレックス・テクノロジーズ



ピアレックスブログ

ピアレックスブログ
2019年7月10日

2019年度安全衛生推進大会 開催

令和元年7月6日 ピアレックス安全衛生推進大会を開催しました。
image3 
今回は当社初の試みで大阪・東京同時開催とし全国の責任施工塗装店の皆様が大阪難
波に一同に集結!!
会場入り前に大阪施工班施工物件、「安藤忠雄建築研究室本社改修物件」「大淀の家
(住吉の長屋再現新築物件)」
その他RC改修物件を視察。
4image image5
会議ではRC工法の技能集団と当社による内容の濃いディスカッションが行われ、更な
る工法のレベルアップと製品改良を目指すことになりました。
会議終了後の懇親会でも白熱した工法情報交換が行われ有意義な大会となりました。
image2 image1 
当社が開発する製品を施工いただき作品が完成します。
協力業者の皆様に厚く御礼申し上げます。
ご安全に!!
image6 image7

2019年6月18日

「象の鼻テラス10周年記念企画フューチャースケーププロジェクト」参加

6月7日~16日に横浜市中区にて「象の鼻テラス10周年記念企画フューチャースケーププロジェクト」が行われました。
JIA神奈川地域会が「ノマディック・ルーフ」ロフト付き可動式テント製作展示し、弊社も法人協力会有志として参加しました。
夜間はライトアップもできる素敵なテントでした。
  
s-夜間テント
弊社もなにかお手伝いできればと、テント幕に光触媒塗装を施工させていただきました。
通常は外壁に採用される塗料なので、ちょっとチャレンジングな試みです。
 
10日目全面施工
実は施工中に「敢えて施工しない部分を作って、光触媒のセルフクリーニング効果を見てみてはどうか」というお声があり、「でもさすがに10日程ではそんなに差がないかもしれませんねー」とは言っていたのですが・・・。
 
この数日、雨が降ったり晴れたりを繰り返すうち、5日目くらいから差がしっかり出ました!
未施工面にはびっしり雨筋汚れがついてますが光触媒施工面はついておりません。
(左:未施工 右:光触媒施工)
 
s-10日目左半面未施工 
海辺の天候めまぐるしい環境も功を奏し、実際に効果を目にしていただく良い機会となりました。

2019年6月13日

まこと建設株式会社様の安全大会にて職長表彰を受賞しました

当社東京の認定施工店「藤工業 安藤代表」が、
いつも安藤忠雄建築研究所作品でご採用いただいている
まこと建設株式会社様の安全大会で職長表彰を受賞!
  

image3 image1
  
当社認定施工店は3年連続の受賞で、安藤代表は二度目の受賞。
当社責任施工、打ち放し物件への高い施工技術を評価された結果であり当社も誇りに思います。
これからも確かな品質で物件に貢献して参ります。
  

安藤代表おめでとうございます!
image4

2019年5月28日

屋外曝露試験経過報告

定期的にUPさせていただいております経過報告です。
有限会社小山塗装様(倉敷市)の社屋屋上にて曝露試験を継続実施していただいてお
ります。
先日訪問させていただいた時に視察した画像になります。
2014年9月2日に設置し4年8ヶ月経過でもピュアコート施工部(右端)は雨筋等の汚染
は確認されずでした!(^^)!
image1-2 image2-2
着色塗料は各社シリコンクラスの汎用品を採用しております。
ピュアコートの防汚の実力を定期的に経過報告させていただきます。
今回の訪問では小山社長にテレビ番組「秘密のケンミンSHOW」で放送され大人気の
「かきおこ」をご馳走になりました。
image6 image4
小山社長いつもありがとうございます!

2019年3月15日

JIA神奈川主催の「かながわ建築祭」に参加しました

2019年2月21~24日にJIA神奈川主催の「かながわ建築祭」に協賛企業として、参加しました。

開催は馬車道駅コンコース(とてもとても広いのです!)。

IMG_3533

『今、サステナビリティを考える』をテーマに建築家たちのデザインアワードがあり、大学生の卒業設計コンクール、協賛企業のパネル出展、「2帖の茶室」作品展示など盛りだくさんの4日間でした。

IMG_3534  IMG_3525

IMG_3522  IMG_3509

特に卒業設計の公開審査では学生のプレゼンと建築家達の質疑応答も興味深く、駅の構内が未来に向かう若いエネルギーに溢れるアカデミックな空間になっていました。

IMG_3536 IMG_3540

弊社は外壁の長期美観保持と環境にも優しい光触媒塗料メーカーとしてサステナビリティを考え続ける企業でありたい思います。

2019年3月12日

第回建築・建材展2019に出展しました

 

2019年3月5日~8日の4日間、東京ビックサイトで開催されました「第25回建築・建材展2019」において、光触媒工業会ブース内にて弊社製品を出展させていただきました。

 image4 image3

当社は光触媒工業会のマーケティング委員会に所属しており、「きれいJAPAN」プロジェクトに積極的に参画しております。

image5 image1

お忙しい中、ブースにお立ち寄りいただきまして誠に有難うございました!

この場をお借りして熱く御礼申し上げます。

image2

 

2019年2月28日

安藤忠雄建築研究所主催 淡路夢舞台建築技術研修会旅行にご招待いただきました!

当社RC工法をいつもご採用いただいている安藤忠雄建築研究所主催の研修会旅行にまこと建設株式会社様と参加してきました。

image3  image4

「いのち輝く未来社会のデザイン」のコンセプトのもと、セミナー、安藤忠雄先生基調講演、夢舞台見学ツアー、懇親会と有意義な時間を過ごすことができ、「未来」という言葉に夢へのあこがれと将来への希望を連想する良い機会になりました。

image5

プレゼントの本にサインもいただき記念写真も撮っていただいました。

image6 image1

会場:淡路夢舞台 ウエスティンホテル淡路

 

2019年2月14日

JIA神奈川地域会 子ども空間ワークショップ

協力会として参加させて頂いているJIA神奈川地域会からお誘いがあり、2月2日に川崎市立井田小学校での子ども空間ワークショップのお手伝いをさせて頂きました。

IMG_3399

大きな輪ゴムと2種類の角材を使い、子ども達がチームとなり自分たちが考えた『家』を作るのです。

家でも基地でもテントでも、丸くても四角でも迷路みたいでも自分達次第!

IMG_3402 IMG_3400

建築家がファシリテーターとなり、そのお手伝いとして私も初参加しました。

簡単なガイダンスとして、角材を4本四角形に繋げてた場合は横から押すとひしゃげてしまうけれど、三角形もしくは四角形の中に三角が入ると俄然強度が増す事を皆で確認しました。

ヒントはそこまで。ここからは自由にスタート。 すぐに角材を繋げていくチーム、まずはどんな形にしたいか絵を描いたり話し合うチーム、取り組み方も様々。

IMG_3404

私達のチームは三角のパーツをまず沢山作り、それを組み合わせて立体を作り上げました。 正直黙々と三角パーツを作る段階ではどうなるんだろう?と思いましたが、ファシリテーターの設計事務所GEN INOUE井上先生が上手に子ども達のやりたい事を引き出して下さいました。 人それぞれの個性があるように12チームそれぞれの個性溢れる家ができ、体育館には街ができました。 頭と身体を使い、皆であーだこーだ言いながら何も無い所から一つのものを創り出す楽しさ。

IMG_3407

算数の授業で習う知識だけでなく、体感として得られるものは子どもたちの財産になりますね。

地域の方々と建築家の連携も素晴らしく、私もいい経験をさせてもらいました。

2019年2月1日

大阪本社 責任施工店新年会

ピアレックスRC工法「GPFシステム」「NRCシステム」の要、

弊社認定施工店の皆様と新年会を開催しました。

Aimage2 Aimage3

今回は弊社技術部・管理部社員も参加しチームピアレックスとし親睦を深め結束!!

打放しコンクリートの工法と材料につてここまで語り合うか!?と盛り上がりました。

毎年のようにゼネコン各社より表彰を受けられるほどの高い施工技術に感謝です。

Aimage1

2019125日:難波

 

2018年10月16日

JIA神奈川、建築フォーラム「建築から環境へ」に協賛ブース出展

2018年10月13日JIA神奈川、建築フォーラム「建築から環境へ」に協賛ブース出展致しました。

会場は横浜。山下公園からも程近い、海が見える”象の鼻テラス”。

IMG_2821

午後はシンポジウムも開催され、テラスの壁には建築家のパネルが並び、協賛メーカーが8社出展しました。

IMG_2826

テラスには併設のカフェがあり、お散歩途中の方々も同じ場所を共有しながらの、とても開放的な展示&シンポジウムでした。

IMG_2848

途中にはピアノライブのミニコンサートもあって肩肘張らない雰囲気ですが、内容は地球環境への配慮や消費エネルギー削除の問題を建築分野としてどう取り組むのかが熱く語られました。

 

弊社も自然エネルギーを利用した建物の長寿命化に一翼を担えるよう、今後も取り組んでいきたいと思います。

安心と信頼をお約束する光触媒コーディングに関するお問合せは
0725-22-5361

pagetop